2004年09月06日

発注側のプロジェクトマネジメント

最近では、PMBOKが国際標準的位置付けになり注目されている。
そのPMBOKで定義されているプロジェクトマネジメント手法わる書籍も多数出版されている。
しかし、それらはPMBOKの解説本が大半を占めている。
従って、それらの書籍を読んでも「では、どうすればよいのか?」という疑問を解決できない。つまり、実践的でないのである。
もちろん、実践的な本も少ないがある。しかし、それらもシステム開発のプロジェクトで言えば受注側のプロジェクトマネジメントに関わるものとなっている。
続きを読む


posted by てらちょ at 03:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践プロマネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。